明けましておめでとうございます。

SWEET&TEAから発売された枯れない世界と終わる花をプレイし終えたので、感想を書いていきたいと思います。

SnapCrab_NoName_2017-1-3_11-10-35_No-00

※ネタバレも含みますので注意してください。

人の命をもらわないと死んでしまい、その力を使いすぎても死んでしまう少女(天使)たちを助ける話。
ヒロインとの恋愛よりも救出することを話の軸においているので、全体的な雰囲気は重め。
ミドルプライスのためか話全体は短めでしたが、世界観の設定はよく出来てるなぁと感じたしヒロインたちは魅力的だったので楽しんでプレイすることができました。


◇絵

原画は、あめとゆきさん!
目が特徴的なかわいい女の子を描く、好きなイラストレーターの一人。
この作品をプレイするに至った一番の動機です。

SnapCrab_NoName_2017-1-3_15-9-24_No-00

SD絵もかわいかったです。

SnapCrab_NoName_2017-1-3_14-12-27_No-00

この作品は、結構頻繁にヒロインの後ろ姿を見ることができます。
その時の状況がより分かりやすくなるのでいいですね。
決して後ろから抱きしめたいとか思ってませんよ…?
いや、抱きしめたいです♪


◇音楽

OPやBGMどれもすごく好きなので、サントラが欲しいです。
とくにOPの序奏のピアノが好きで何度も聞いてます。


◇キャラクター

SnapCrab_NoName_2017-1-3_13-40-26_No-00

一番好きなのはコトセ
しっかり者でムッツリなお姉ちゃん…好きな要素しかないです!
エピローグでのデレデレなコトセは、にやにやが止まりませんでした…
あと天使の翼を主人公に託すまでの過程もこの子が一番よかったですね。
妹たちを守れなくなってしまい天使になった影響で"悲しい"感情を失ってしまったコトセが、友人の命をもらうことで再び"悲しい"感情を取り戻す場面。
理にかなってて分かりやすい…というか他のヒロインたちの過程が強引な感じを受けたんですよね。 

SnapCrab_NoName_2017-1-3_19-17-51_No-00

明るく元気な末っ子のユキナ
あっさりとした考えを持ってる部分は好感がもてました。
何回も裏切られるのは辛いですよね…

SnapCrab_NoName_2017-1-3_13-49-56_No-00

マイペースなハル
もう泣いてる時のイメージしかないんですけど、約束をずっと覚えてたりするところは本当に好き。
毎朝のように寝坊してたけど、その寝顔にも癒されました。
ん~でもやっぱり泣いてるイメージが強い。

SnapCrab_NoName_2017-1-4_15-8-12_No-00

天真爛漫なレン
大正義ロリ野花さんでした(
表情がコロコロ変わるのが凄く魅力的で、一つ一つの行動が本当にかわいい。
CV秋野花さんの中では一番好きになりました。(ちなみに今までは恋×シンアイ彼女の菜子が一番好きでした。)
というか生理を知らないヒロインに初めて出会いましたね…


◇感想

短いながらも全体的に良くまとまっていたと思います。
とくに終盤の演出や見せ方が素晴らしく魅せられました。
不満があるとすれば、ヒロインとのイチャラブがもっと見たかったという点。
冒頭にも書きましたけど、ヒロインの救済が話の軸になっているので恋愛要素は薄め。
魅力的なヒロインが多いだけにより強く思いました、続編を期待します。
あとエンディングロールでサブキャラのところに(CV:遥そら)の文字があったことに驚きました。
好きな声優さんだったのに全く気がつきませんでした…
耳のトレーニングをする必要がありそうです、頑張ります。

SnapCrab_NoName_2017-1-4_11-32-15_No-00

ロリコンになった。